下眼瞼拡大・下制限(タレ目形成)

タレ目形成(=グラマラス形成、下眼瞼下制、下瞼拡大)、逆さまつ毛修正

こんな方にオススメ
  • つり目を改善したい
  • 下瞼を大きくしたい
  • 白目の部分を大きくして黒目が見えるようにしたい
  • 下瞼の滑らかなS字カーブを形成したい(グラマラスライン)
  • 目の位置を下げて見せたい
  • 顔を短く見せたい
  • 頬の余白を少なくしたい

タレ目形成は下瞼を大きくする施術です。ここで言うタレ目とは下瞼の事であり、上瞼ではありません。上瞼が垂れると老けて見える目になり、そのような目は眉下切開が適応となります。
タレ目形成は目をたれさせると言うより、下瞼を拡大して目を大きく見せる事に意味があります。必ず垂れ目になる訳ではなく、つり目を標準的な目にする事も可能です。下瞼が広がっている事は美しいアーモンド型の目を作るためには不可欠な要素となります。
結膜切開のみで下げる場合と、結膜切開に皮膚切開を加える場合があります。目は下に下がれば下がるほど下睫毛が内反して逆さまつげになっていくので睫毛の向きを維持したり、睫毛の向きを下向きにするには皮膚切開での調整が必要となります。下瞼の傷は他の部位よりかなり治りが良く傷になりにくい部位です。

価格について

  • 皮膚+結膜
    キャンペーン価格/210,000
    (税込231,000円)
    部分モニターキャンペーン価格/149,800
    (税込164,780円)
  • 結膜のみ
    キャンペーン価格/140,000
    (税込154,000円)
    部分モニターキャンペーン価格/99,800
    (税込109,780円)
  • 皮膚のみ
    キャンペーン価格/80,000
    (税込88,000円)
    部分モニターキャンペーン価格/69,800
    (税込76,780円)
  • 非切開法
    キャンペーン価格/80,000
    (税込88,000円)
    部分モニターキャンペーン価格/69,800
    (税込76,780円)