プロテーゼ

プロテーゼ

こんな方にオススメ
  • 傷跡を残したくない
  • 半永久的な効果を希望
  • 鼻筋を高くしたい
  • 鼻根〜鼻筋のラインを整えたい

施術説明

プロテーゼは鼻根から鼻背のラインを整えるのに最適な治療です。
額と鼻先はあるのにその間の鼻根〜鼻背が低く鼻筋がなく見える方はプロテーゼだけで鼻の印象を簡単に整える事が可能です。メイクで鼻筋の立体感を出すことに時間をかけている方は、それをメイクで作る手間を省けます。
鼻筋がないとその部分が陥没して見えて鼻が短く見える場合がありますが、プロテーゼを挿入する事で額から鼻先までの滑らかで美しいラインを形成できます。
高さや細さもオーダーメイドで加工する事ができ、一人一人に合った最適のプロテーゼを作成します。

ヒアルロン酸との比較

プロテーゼとヒアルロン酸はどちらも鼻筋を作るものですが、プロテーゼは鼻筋ヒアルロン酸と違い半永久的に効果が持続します。
また、鼻のヒアルロン酸は何度も注入していると毎回少量溶け残り鼻筋が太くなっていきます。太くなった鼻筋はヒアルロン酸分解注射(ヒアルロニダーゼ)で元どおりにする事は可能ですが、それを繰り返す事が面倒である方にはプロテーゼをオススメします。

また、ヒアルロン酸は鼻根の隆起には強いのですが、鼻先に近い鼻背部の隆起にはあまり向いておらず(鼻先に近い柔らかい部分に入れても流れてしまい綺麗な形になりにくい)鼻背部を綺麗に整えたいならプロテーゼが向いております。
ヒアルロン酸に劣る部分としてはダウンタイムが生じる事、3〜7日ほどテープ固定を必要とする事です。

プロテーゼの安全性

プロテーゼは人工物、異物なので不安という方も多いですが、eクリニックのプロテーゼは人体に使用可能な医療用シリコンを使用しております。
FDA(アメリカ品医薬品局。アメリカ合衆国保健福祉省配下の政府機関。)が承認した安全性に優れた医療用シリコンを100%使用しております。FDAは日本で言うと厚生労働省に当たる政府機関です。

プロテーゼは骨膜下の正しい位置に挿入されれば飛び出てくる事はなく他人から触られてもバレる事、ズレる事などはございません。
また、入れ替えや抜去なども数分〜10分ほどで可能です。ただし人口物である以上アレルギー反応や雑菌感染の可能性はゼロではなくその場合は抜去が必要になる事もございます。

プロテーゼだけでは鼻の印象がよくならないパターン

プロテーゼはあくまで鼻根〜鼻背の鼻筋を整える施術であり、鼻先を高くする物ではございません。
額や鼻先が低いのに鼻筋だけを高くするといわゆるアバターの様な鼻、モアイの様な鼻になってしまい違和感を与える鼻になります。
アップノーズの方が鼻筋のみを整える事でよりアップノーズに見える場合や、鼻筋だけが強調されて鼻が長く見え、面長に見える場合もございます。

鼻先の形成には鼻尖形成、軟骨移植、鼻中隔延長を必要とし、額の高さを出すには額のヒアルロン酸、額脂肪注入などがオススメです。額から鼻先のバランスが揃う事でより美しい鼻のラインが完成します。
鼻筋の骨が太く横に広がっている場合は鼻骨骨切り、鼻骨幅寄せ、ワシ鼻削り、ハンプ削りが必要になる場合もございます。

施術の副作用(リスク)

感染、プロテーゼの変異、アレルギー、経年劣化、鼻筋の形態の変化、皮膚の菲薄化、皮膜形成、挿入部のレーザー治療の制限

価格について

  • プロテーゼ

    キャンペーン価格/80,000
    (税込88,000円)
    部分モニターキャンペーン価格/69,800
    (税込76,780円)